JA新潟厚生連 小千谷総合病院

休診日
カレンダー
診療予定表
休診日
土日祝・年末年始・8月特別休日
お問い合わせ
0258-81-1600
予約専用電話
0258-81-1610
(病院診療日 14:00~16:00)
メールアドレス
info@ojiya-ghp.jp
休診日カレンダー 診療予定表 予約する 電話をかける

医療支援部門
MEDICAL SUPPORT DEPARTMENT

リハビリテーション科

理念

 患者様(利用者様)の一人一人の意思と今までの人生を尊重し、自分らしい生き生きとした人生を再び取り戻すため、住み慣れた地域で暮らし続けていくため、私たちは患者様(利用者様)ご家族様と一緒に退院後の人生を考え、目標を立て、それに共に向かうリハビリテーションの提供を行います。

基本方針

1:個の技術を高める
良質な医療提供のため、医療技術専門職として、技術・知識の向上に努めていきます。

2:チームで支える
必要機関との連携を密にし、情報と目標を共有し、継続性・一貫性のあるシームレスなリハビリテーションサービスを提供いたします。

3:地域を支える
小千谷市の皆様が生き生きと住み慣れた地域で暮らしていけるよう、保健・福祉活動に対し、積極的に取り組んでいきます。

リハビリテーション診療時間

平日:月曜~金曜日
8:30~12:30
13:30~17:00
土曜・日曜・祝日は休み

リハビリテーションスタッフ

理学療法士 11名
作業療法士 5名
言語聴覚士 2名
マッサージ師 1名

理学療法

 理学療法とは、けがや病気などによって、運動機能が低下した状態にある人々に対し、運動療法や物理療法を用いて運動機能の回復、 日常生活動作の改善を図り、生活の質の向上を支援するリハビリテーションです。
 当院の理学療法では、脳卒中などの脳血管疾患の方、骨折や関節症などの運動器の障害を持たれた方、内科の治療や外科の手術により身体機能の低下した方などに対して評価・練習・指導を行い生活の質の向上を目指しています。

作業療法

 作業療法では、基本的な運動能力から感覚・知覚、心肺や精神・認知などの心身機能、食事やトイレ、家事など、日常で必要となる活動、そして就労・就学、地域活動への参加などの社会適応能力、このような様々な能力を維持・改善し「その人らしい」生活獲得を目標にしています。
 当院では病棟やリハビリ室での身体機能練習、生活動作練習や余暇活動、必要に応じて家屋訪問し、福祉用具の選定や住宅改修の助言を行います。

言語聴覚療法

 コミュニケーション(聴く、話す、読む、書くなど)の障害と摂食嚥下機能(飲む、食べる)の障害に対して個別対応の訓練を行っています。
 コミュニケーションの障害としては、脳血管障害などによって起こる失語症・高次脳機能障害や構音障害などがあり対応しています。
 脳血管障害や廃用症候群によって引き起こされる摂食嚥下機能の障害に対しては、嚥下造影検査や耳鼻咽喉科医師と連携し嚥下内視鏡検査を行い評価し、安全な飲み込むための訓練・指導を行っています。

※当院では、地域包括ケア病棟に専従理学療法士(1名)・作業療法士(1名)を配置し、退院に向けた生活動作の練習、在宅生活の準備に力を入れています。

訪問リハビリテーション

 訪問リハビリテーションは、主に介護認定を受けられている方を対象に理学療法士がご自宅に訪問し、医師の指示に基づきリハビリテーションを実施します。内容は担当ケアマネージャーが作成したケアプランを基に基本動作訓練(排泄動作や入浴動作等)をはじめ、筋力強化訓練やストレッチングを行います。その他、本人への自主トレーニングの指導、介助者への介助方法の指導、福祉用具の選定や住環境に対するアドバイスを行います。
 また医師や担当ケアマネージャーのほか、ご利用されているサービス事業所と連携を図りながらサービスの提供を行っていきます。訪問エリアは、小千谷市を中心に旧小国町、旧川口町となっています。訪問リハビリテーションを希望される方は、医師または担当ケアマネージャーにご相談ください。(必要な方は診療情報提供書をダウンロードし、お使いください。)

診療情報提供書ダウンロード for Excel

診療情報提供書ダウンロード for PDF

糖尿病生活習慣病予防治療センター

運動療法室「にこトレ」とは

 運動療法室「にこトレ」は糖尿病の予防・治療を中心とした生活習慣病対策を目的とし、平成29年4月に新潟厚生連小千谷総合病院の開院に合わせて誕生いたしました。
 「生活習慣病の予防や対策に大切なのは食事と運動」と言われても、具体的にどんなことをしたらよい

かわからない方も少なくありません。また、運動は継続することが大切とわかっていても1人で運動を続けることはとても大変です。 「にこトレ」では医師の処方に基づき、理学療法士、健康運動指導士が健康状態や運動能力、痛みなどを総合的に評価した上で、1人1人に合わせた無理のない運動プログラムを提供します。また、その方の生活スタイルに合わせて、日常生活の中に運動を取り入れていけるようサポートします。
なお当施設は病院内の内科外来の隣にあるため、担当医師とも連携を取りながら運動が継続できます。また通院の時に運動するといった利用の仕方も可能です。
地域の皆様の健康づくりに「にこトレ」が少しでもお役に立てれば幸いです。

利用可能日時

曜日月~金曜日
時間9:00~12:00
13:30~17:00
利用料金1回 200円

運動療法室「にこトレ」の利用を希望される患者様へ

  • 当院通院中の方は、内科医師、または内科看護師に直接お問い合わせください
  • 地域の医院、クリニックに通院中の方は、かかりつけの医師にご相談ください

地域の医療機関様へ

  • 患者様が当院での運動療法を希望されましたら、「紹介患者事前申込書」に「運動療法希望」と記入いただき、当院患者サポートセンターへお申し込みください
はじめて当病院を
ご利用される方へ

地域連携室だより

求人情報recruit

インターンシップ

病院パンフレットpamphlet

休診日カレンダーcalendar

小千谷の四季

小千谷総合病院の近くから見える美しい自然をご紹介


越後三山と雲海

もっと見る

ページの先頭へ戻ります