JA新潟厚生連 小千谷総合病院

休診日
カレンダー
診療予定表
休診日
土日祝・年末年始・8月特別休日
お問い合わせ
0258-81-1600
予約専用電話
0258-81-1610
(病院診療日 14:00~16:00)
メールアドレス
info@ojiya-ghp.jp
休診日カレンダー 診療予定表 予約する 電話をかける

診療科案内
MEDICAL SUPPORT DEPARTMENT

外科

概要・診療内容

 

 当科は消化器の疾患を中心に、一般外科領域も対象に治療に当たっています。
 消化器は食道から胃、小腸、大腸、肛門までに至る消化管と、消化腺系と言われる肝臓、膵臓、胆嚢などに大別されます。
 消化管疾患で主に対象とするのは胃・大腸などの悪性疾患(癌)です。癌に対しては基本的に治療ガイドラインに沿った治療を第一としています。近年は腹腔鏡手術が普及してきておりますが、当科でも積極的に行っています。腹腔鏡手術の大きな利点は患者さんに対する侵襲が少ないことであり、治療効果も従来の開腹手術に劣らないことが証明されつつあります。しかしながら腹腔鏡手術では対応仕切れない症例や技術的に困難な症例もありますので、患者さんの安全や治療効果を損なうことが無いよう、適応については厳密に検討して施行しています。また手術後に追加で行う化学療法(抗がん剤治療)や、根治手術が困難な患者さんに対する化学療法にも取り組んでいます。
 消化管の良性疾患で対象としているのが虫垂炎などの炎症性疾患です。炎症性疾患は保存治療(手術をしない治療)で改善する症例もあり薬物治療を含めた総合的な治療を行っています。また肛門疾患も対象であり、痔核、痔瘻、肛門周囲膿瘍などが当たります。
 消化腺系の主な対象疾患は胆嚢結石症や胆嚢ポリープなどの良性疾患です。これらに対しては基本的に腹腔鏡手術をお勧めしています。
 その他食道、肝臓、膵臓などの悪性疾患に関しては必要に応じて関連施設との連携の元、対応させて頂いています。
 一般外科領域で治療させて頂いているのが鼠径ヘルニア(いわゆる脱腸)です。近年はヘルニアの手術も侵襲の少ない術式となってきており、以前は大きな問題であった術後の再発も少なくなってきています。ヘルニアに関しては短期の入院で治療が可能です。
 その他、甲状腺・乳腺・皮膚疾患などに対しても可能な限り対応させていただいておりますのでご相談下さい。 

部長 小林 純哉

部長 小林 純哉

学歴:
1989年(平成元年) 群馬大学医学部卒業
1999年(平成11年) 医学博士(群馬大学)

専門・資格:
日本外科学会外科専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医
日本消化器病学会消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
日本静脈経腸栄養学会認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

コメント:
地元小千谷の地域医療のお役に立てるよう頑張ります。

医長 峠 弘治

医長 峠 弘治

学歴:

2011年(平成23年) 新潟大学医学部卒業

 

専門・資格:

日本外科学会専門医

 

コメント:

よろしくお願いします。

非常勤医師 多胡 賢一

非常勤医師 多胡 賢一

現在準備中です。いましばらくお待ちください。

はじめて当病院を
ご利用される方へ

地域連携室だより

求人情報recruit

インターンシップ

病院パンフレットpamphlet

休診日カレンダーcalendar

小千谷の四季

小千谷総合病院の近くから見える美しい自然をご紹介


越後三山と雲海

もっと見る

ページの先頭へ戻ります